耳鳴りが体調不良に

耳鳴りをその場で対処する

突然なる耳鳴りは対処できる

過度のストレスが耳鳴りを引き起こしている可能性が高いことがわかりました。強いストレスにさらされていると、常時脳が過敏状態となっています。その防御反応として聴覚などの感度が異様に高まるので、ささいな音でも敏感に反応してしまい、耳鳴りを強く感じてしまうようになるのです。
では、この強い耳鳴りを緩和する応急処置的ケアはないのでしょうか。

ストレスが原因で起きる自律神経失調由来の耳鳴りは、入浴やツボ押しによって対処することが可能です。
体を温める入浴は特に軟調症状の緩和に最適です。入浴が難しいようなら、熱くしたタオルで耳周辺を温めることでも、耳鳴りの症状を緩和することができます。具体的には血液の流れが良くなることで、耳鳴りが改善されるようです。また、耳鳴りに良く効くツボ押しもぜひ取り入れてみてください。
耳の穴の上、前側にあるでっぱり部分にあるくぼんだところに有効なツボが集まっています。「耳門 じもん」「聴宮 ちょうきゅう」「聴会 ちょうえ」と呼ばれるツボが該当し、軽く抑えるだけでもつらい軟調症状を和らげてくれることでしょう。また、「風池 ふうち」と呼ばれる首の後ろの中心のそばの、髪の生え際で少しくぼんでいるツボも押すと非常に気持ちがよく、耳鳴り防止に有効です。

自律神経失調由来の難聴は、過度のストレスによって血行不良が起きてしまい、内耳器官にトラブルを引き起こしている状態ですから、一番の解決策はストレス緩和です。ひどい耳鳴りが頻繁に発生することが続くことでそれがさらにストレスとなる恐れがあります。更なる体調不良の悪化を招かないようにストレス緩和対処が大切なのです。ですから、あまりにひどい場合は耳鳴り緩和剤等も試してみるとよいでしょう。

Copyright © 耳鳴りで起こる体調不良. All rights reserved.